電話占いコラム

電話占いで時間をかけずに悩みを解決してもらうコツとは

更新日:

電話占いは、自宅にいながらにして24時間好きなタイミングで鑑定依頼出来るメリットがあります。しかし、相談内容が定まらないうちに占い師へ繋いでしまうと、相談時間が長くなりがちです。

特に後払い制を採用している電話占い利用時には、請求額に驚くこともあります。そこで、電話占いで時間をかけずに悩みを解決するコツを紹介しましょう。

参考ページ前払いと後払いどちらがよいのか

相談内容を事前に紙に書き出して整理する

占い師と電話が繋がった時点から課金開始となるので、挨拶後にすぐ相談内容を話すことになります。占い師は、相談者からの話を聞いた上で占う内容を確認して鑑定に入るので、占い師が鑑定に入るまでの時間を短縮出来れば悩み解決までの時間を短縮可能です。

悩みが解決した後で考えると、もっと効率良く占い師へ相談出来たら良かったと後悔する人が少なくありません。

なぜなら、悩んでいるからこそ占い師へすがるわけですが、相談内容を整理する前に困っているからと電話を繋いでしまうと、相談内容を占い師が把握するまでに複数の質問を占い師がしなければならないからです。

電話占いへ繋ぐ前に、相談内容を事前に紙に書き出して内容を整理するだけでも鑑定に入るまでの時間を短縮出来ます。

また、占い師にとっても相談内容が簡潔かつ明快ならば、鑑定内容に合った占いをすぐに行えるので鑑定精度を上げることが可能です。相談者が相談内容を整理した上で電話占いに繋ぐだけで、相談者と占い師双方にとってメリットがあります。

霊感・霊視占いといったすぐに鑑定開始出来る占術式を選ぶ

電話占いサイトでは、様々な占術式により占い鑑定を受けられます。1人の占い師で複数の占術式を使えるようにしている理由として、相談内容ごとに適した占術式が異なるからです。

占い師へ鑑定依頼を行う際には、占術式の選択次第で鑑定時間短縮と悩みの解決度合いに違いが出るので、次の2点に注意する必要があります。

占術式による鑑定開始までにかかる時間の違い

電話占いでは、電話口の音声のみで相談することになり、相談内容を話し終えなければ占い師は鑑定依頼内容を全て把握出来ないと考えがちです。

しかし、霊感・霊視占いや超能力占いでは、相談者が頭の中で描いている相談内容を読み取ることが出来るので、途中まで話した時点で占い師は既に鑑定開始しています。

電話占いを複数回利用したことがある人ならば、占い師ごとに鑑定開始までの時間に違いがあると実感出来るはずです。中には相談内容を途中まで話した時点で、鑑定内容を要約して話してくれる凄腕占い師まで存在します。

霊感・霊視占いといったスピリチュアルな鑑定方法では、相手の心を読み解く力に優れているので悩みをズバリ解決するまでにかかる時間が最も短くなるわけです。

相談内容と占い師が得意とする占術式が合っている

占い師を選ぶ基準として、有名だからという理由で選んでは、悩みの解決までに時間を要してしまいがちです。

なぜなら、相談内容により占術との相性が発生するので、交際中の異性が今何を考えているのか占って欲しい時に、四柱推命占いではピンポイントの鑑定は難しいからです。

相談内容と占術式には相性が存在することを理解した上で、占い師にも得意とする占術式とプロフィールには載せているけれどもさほど得意では無い占術式があります。可能な限り占い師が得意とする占術式が、自分の相談内容と合っていることを確認した上で占い鑑定依頼をすると良いです。

占い師へ鑑定時間を宣言する

占い師の中でも電話占いに登録してある程度の人気を誇る占い師は、鑑定時間の目安として20分といった鑑定時間の予算を最初に提示すれば、鑑定内容の解説を時間内にまとめる工夫をしてくれます。

先に鑑定時間を伝えることで、相談内容を聞いた時点で時間内に鑑定可能な相談内容を絞り込んでくれるので、悩みの解決と鑑定時間のバランスを調整可能です。

一通りの鑑定結果と解説を聞いた上で、更に追加質問をしたい場合には鑑定時間延長目安を聞いた上で鑑定続行することになります。占い師にとっても、相談者の予算を把握出来れば無理な深読みをせずに済むメリットがあるわけです。

あれこれ一気に相談せずに分ける

電話占いは、自宅でプライベートの時間にいつでも占い鑑定を受けられるので、ついあれこれと一気に相談してしまいがちです。しかし、相談内容が整理されていないうちに電話占いを依頼しても、悩みが中途半端にしか解決しません。

そこで、予め相談内容を整理した上で、上位の質問が解決すれば下位の細かい質問は不要となる点を理解すれば、1回で全ての相談を行わずに必要最小限の相談内容だけで鑑定依頼を行うと良いことが分かります。

1つの悩みが他の要素と組み合わさると、複数の悩みへと増えてしまうので、大元の悩みを相談することで解決してしまえば、残りの細かい派生的な悩みは消えて無くなります。一部の悩みが残ってしまったとしても、新たにその部分だけ悩みを相談すれば良いので、鑑定時間を最小限に留めることが出来るわけです。

占い師にとっても、占い鑑定内容が明確なほど的中率を高めることが出来るので、一度に欲張らずに相談して欲しいと考えているはずです。

-電話占いコラム

Copyright© 当たる電話占い口コミランキング2018!Circle[サークル]で占い師を探そう! , 2018 AllRights Reserved.