当たる電話占い口コミランキング2018!Circle[サークル]で占い師を探そう!

人気の電話占いサイトを口コミランキング形式でご紹介!

電話占いコラム

電話占いサイト利用者(市場調査)

更新日:

"占い"を利用している人はどのぐらいいるのでしょうか?
無料の占いから有料の占いまで様々ありますが、すべてまとめてのデータとなります。

『占い』の利用状況(男女別)

  全体 よく利用 たまに利用 過去に利用 利用したことない 利用率
全体 100% 2% 9% 15% 74% 11%
20代男性 100% 0% 10% 10% 79% 10%
20代女性 100% 2% 15% 28% 55% 17%
30代男性 100% 2% 9% 16% 72% 12%
30代女性 100% 1% 13% 25% 61% 14%
40代男性 100% 3% 8% 15% 74% 12%
40代女性 100% 2% 9% 17% 72% 11%
50代男性 100% 3% 5% 10% 83% 7%
50代女性 100% 1% 9% 14% 76% 10%
60代男性 100% 4% 1% 5% 89% 5%
60代女性 100% 3% 13% 8% 76% 16%
70代男性 100% 2% 7% 8% 80% 9%
70代女性 100% 2% 11% 11% 68% 14%

■ 調査概要 ■
1) 調査期間: 2012年6月2日~6月29日
2) 調査対象: 国内在住の20~60代男女(有効回答数:1,084人)
3) 調査方法: インターネットによるアンケート調査

※2012年調べ
参考記事:占いサイト|市場調査データ

上記の表を見てみると『よく利用』と『たまに利用』を合計すると全体で11%・男性9%・女性14%となっています。

やはり『占い』を利用しているのは女性の方が高いです。比べて男性の利用率の低さは下記で記述します。

年齢別だと最も高いのは『20代女性17%』で次に『60代女性16%』『30代女性14%』となっています。

また上記の表の『過去に利用』の割合がどの年齢でも高いのでリピーター率が低いことを表しています。

リピーターが低いということは、占い師によって現在抱えている問題が解決したからだと推測されます。

インターネットの普及やスマホの普及で占いサイトが身近になり、インターネットを経由して占いを利用している人が増えているようです。

インターネットを使った占いサイトの調査

リサーチプラスは昨年に引き続きインターネットユーザー300名に対して占いサイト」についての調査を行い、その結果を発表。これによると、「占いサイトを利用したことがない」とするユーザーは40.0%で昨年に比べて約17ポイント減少し、過半数のネットユーザーが利用経験を持っていることがわかった。

ネット利用ネット経由の占いサイトの利用は、『PCを使ってサイトを利用している』という方が一番多く41%。続いて『携帯とPCの両方からサイトを利用している』という方が14%。『携帯のみでサイトを利用している』は4%を占めている。

対面式の占いよりも『占いサイト』や『電話占いサイト』の利用が増えてきています。

特に『電話占いサイト』は人気の占い師が在籍しているので利用者が年々増えてきています。

インターネットの普及で占い師さんとの距離が近くなり、気軽に悩みを相談できるようになりました。

そのため『電話占い』業界は拡大していったのですが、業界が大きくなると必ず悪徳業者が現れます。悪徳なサイトを利用しないように情報を集め注意する事が必要です。

男女の占いサイト利用率の差

占いサイトの男女利用の差
男性と女性の占いサイト利用状況を見てみると、圧倒的に女性の方が利用しています。
女性が多く寄せる相談内容はやはり『恋愛』に関する相談が多いです。
"結婚"に関しても男性よりも女性の方が危機感を持っています。

逆に男性はプライドが高いので自分の悩みをなかなか相談しません。しかし男性の中でも経営者やスポーツ選手などは占い師に相談をすることがあるようです。

経営者などは責任が付きまとうので、失敗しないためのアドバイスを占い師に求めるようです。

-電話占いコラム

Copyright© 当たる電話占い口コミランキング2018!Circle[サークル]で占い師を探そう! , 2018 AllRights Reserved.