電話占いコラム

よく当たる占い師を見分ける方法はあるのか?

更新日:

当たる占い師の特徴とは?

占いをしてもらう場合は、やっぱり良く当たる占い師に依頼したいですよね。巷にはさまざまな占い師が存在していますが、どんな人がよく当たる占い師であるのかを見分ける方法はあるのでしょうか?

    当たる占い師の見分け方

  1. リピーターが多い占い師は当たる場合が多い
  2. 占い師の経歴をよく調べてみよう
  3. きちんと写真を掲載しているか
  4. 派手に宣伝をしていないかどうかをチェックしよう
  5. 料金設定が高すぎる占い師にも注意が必要

1、リピーターが多い占い師は当たる場合が多い

リピーター口コミなどを見て、利用したお客さんのリピーター率が高い占い師は、よく当たる人であることが多いようです。お金を支払って占いを受けるお客さんたちは、満足できないような占い師のリピーターにはなりません。
≫口コミランキングを参考に電話占い師を選ぼう!

一度占いを受けた人が繰り返しその占い師を選んでいるなら、かなり信用できる人物だと考えていいでしょう。ファンが多いとネットの紹介欄に書かれていても実際のリピーター率が低ければ、あまり当たらない占い師である可能性もあります。その辺りは、自分でよく見極める目を持つことが大切です。

2、占い師の経歴をよく調べてみよう

きちんと占いについて勉強しているかどうかも、事前にチェックしたいポイントの一つですよね。特に、電話占いなどでは相手の顔が見えませんから、タロット占いなのにタロットカードに触ってもいないで占いをしているような人も存在するといわれています。

そんな人に占ってもらっても、もちろん当たるわけがありません。電話占いでも、よく当たる占いをしてくれる占い師は、きちんと占星術の勉強をしています。そうした誠実な人に占ってもらうのがおすすめです。

3、きちんと写真を掲載しているか

当たる占い師の見分け方
ネットの占いサイトでも、顔写真をきちんと掲載している占い師であれば、ある程度信頼できます。反対に、顔写真を出していない占い師の場合は注意が必要です。

ただし、顔写真が出ていてもいい加減な占いをされる場合もありますから、写真については大体の目安の一つとして考えましょう。決して、顔写真が出ているだけで本気で信頼を寄せない方が身のためです。

4、派手に宣伝をしていないかどうかをチェックしよう

派手な宣伝よく当たる評判がある占い師は、それほど宣伝をする必要がありません。それなのに、大がかりな宣伝を必要とする占い師は、あまりお客さんが多くなく、リピーター率が低いということでしょう。

ですから、派手な宣伝をしてそれにお金をかけているような占い師は、最初から選ばない方がいいでしょう。

5、料金設定が高すぎる占い師にも注意が必要

一回の占い料金の価格設定が5万円や10万円といった高額な金額になっている占い師もなかにはいます。しかし金額が高いからよく当たる占いをしてもらえるとは限りません。対面式の占いの相場料金は、一回で大体1万円~3万円ぐらいが妥当でしょう。電話占いであれば、30分で3千円~5千円が相場となります。

ポイントあまりに占い料金を高く設定しているような占い師は、お金儲けを主体としたいい加減な占いをしている可能性があります。ですから、なるべく避けるようにした方が賢明でしょう。

■関連ページ:電話占いでもし高額請求されたら!?その対処法とは!

占い師という職業は、時々素人でもしていることがあります。でも、せっかくお金を出して占ってもらうのですから、きちんと占いを勉強してきた年季の入った占い師さんを探したいですよね。その場合は、口コミをよく調べて評判が高いかどうかなどを見て判断しましょう。

-電話占いコラム

Copyright© 当たる電話占い口コミランキング2018!Circle[サークル]で占い師を探そう! , 2018 AllRights Reserved.